町と人をつなぐコミュニケーションサイト

この町のわたしのスキなひと(西葛西)
東京23FC 土屋征夫さん・唯井竣平さん・渡邉敬人さん

東京23FC 土屋征夫さん・唯井竣平さん・渡邉敬人さん

Photo/Saori Kojima
Text/Ayako Futatsuya

 メインスタンドが埋め尽くされた江戸川区陸上競技場。観客が見つめるのは、目の前で繰り広げられるサッカーの熱闘。グリーンの芝生を全速力で駆け回る選手たちは、ピッチに向かって力いっぱい声援を送る子供たちのヒーローです。

東京23FC 土屋征夫さん・唯井竣平さん・渡邉敬人さん特集

 2003年に発足したサッカークラブ「東京23FC」は、2013年から江戸川区をホームタウンとし、Jリーグチームをめざして活動しています。「Jリーグに昇格するには勝たなきゃいけないので、チームのレベルを上げるのは大前提。同時に、地域に根ざしていくことが大事だと思っています」と話すのは、加入4年目の唯井選手。チームをよりよく変えていきたいという思いで選手会長に立候補したそう。J1・J2で通算500試合以上の出場経験を持ち、今年2月から加入した土屋選手は、持ち前の明るさですでにチームのムードメーカー的な存在に。「みんなまじめで雰囲気はいいですよ。だけど、勝つためにはもっとサッカーに対して熱く深く考えていかなくてはならないところもあると思う。自分たち自身で変えていかなくちゃ」と、最年長選手として冷静なまなざしも浮かべます。

 選手たちは朝、仕事に出かける前の時間に練習をこなす日々を送ります。ハードでつらくないかと尋ねると、加入して9年、現選手で最も在籍年数の長い渡邉選手は「大丈夫です!」と爽やかな笑顔。また、地域との交流を深めるため「笑顔お届け隊」として区内の小学校を訪問したり、毎月23日に西葛西駅前の清掃を行ったりと積極的に活動中。「ゴミ拾いをしながら歩いていると、地元の方から“どのチームなんだ?”“がんばってね”と声をかけてもらえて嬉しいです」と唯井さん。クラブが開校したキッズスクールのコーチを務める渡邉さんも、教え子が試合を見に来ると「コ?チ!」と応援してくれることを少し照れくさそうに教えてくれました。

東京23FC 土屋征夫さん・唯井竣平さん・渡邉敬人さん特集

「江戸川区は子供と公園が多いですね。あと、自転車も(笑)」と口を揃えるみなさん。「いいプレイをして地域の子供たちに感動を与えたい。そして学校などで選手とふれ合い、身近にいることに感動してもらえたら」と土屋さんは言います。東京23FCが決して平坦とは言えない道を着実に歩んでいけるのは、江戸川区というホームがあるから。そのチームが育っていくのをそばで応援できたら、子供も大人もきっと自分の町を誇りに思うはずです。

東京23FC 土屋征夫さん・唯井竣平さん・渡邉敬人さん

「いいね!」して町のぷちネタを受け取ろう

Data

住所 〒134-0087 東京都江戸川区清新町2-1-1MAP
電話 03-6808-2048
URL http://tokyo23fc.jp/
その他 【江戸川区陸上競技場での公式戦予定】
7 月21 日(土)17:00 ~ ジョイフル本田つくばFC(当日アエルデ持参で先着10 名さま観覧無料)
7 月28日(土)17:00 ~ VONDS 市原FC
8 月25日(土)17:00 ~ ブリオベッカ浦安
チケット/前売り券800 円、当日券1500 円※高校生以下は入場無料